30代、40代、50代女性がミセスモデルになるには?応募方法から募集要項を解説

2022.09.01

 

日本の寿命が伸びている現在、人生100年時代とも言われています。

30代、40代はまだまだ若く、美意識の高い女性も多数いらっしゃいます。

 

結婚して落ち着いたので何か始めたい。

子供が大きくなり自由な時間が増えた。

10代、20代の夢に再度挑戦してみたい。

 

上記のように30歳、40歳になって人生を輝かせたいと考えている方もいるでしょう。

 

30代、40代からモデルになるには?

年齢的に今からだともう遅いの?

 

と思うことも多いと思いますので、今回は30代、40代、50代女性がミセスモデルになるプロセスについて詳しく解説致します。

 

ミセスモデルとは?

 

 

ミセスモデルとは、30代、40代を中心としたミドル世代の女性モデルを意味します。

ミドルモデルという用語もありますが、ミドル世代の男女のモデルとなりますので、ミセスモデルよりも範囲は広くなります。

 

Around40(アラウンド・フォーティー)が中心となりますので、アラフォーモデルとも呼ばれます。お子さんがいてモデル活動を再開された方は、ママモデルとも言われます。

 

スマートフォンやSNSが普及してきた現在、ミセスモデルの需要は高まりつつあります。Youtube、LINE、Instagram、TikTok、ABEMA等を始めとした様々な媒体も拡大してきました。

 

従来のテレビ、雑誌を中心としたプロモーションだけですと多用なユーザー行動に沿えないため、様々な媒体でプロモーションを行う必要性に迫られています。

 

少子高齢化が進んでいる中、若年層向けの商品よりもシニア向けの商品の需要が高まっています。10代、20代のモデルよりもむしろ30代、40代のミセスモデルのほうが商材にマッチするケースが多いのです。

 

この動向は一時的なものではなく、今後ますますミセスモデル、ミドルモデルの活躍が期待されます。

 

30代、40代からモデルになった人はいる?

 

 

社会人としてキャリアをスタートされた方が30代、40代になってモデルやタレントを目指す事は容易なことではないです。

 

社会人生活のキャリアを経験することで、より自然な表現や周囲への気配りもできるようになります。外見だけではなく、内面の人間的な成長を経た方はとても貴重な存在です。

 

現在活躍されているモデルやタレントで30代になってから花が開いたというケースも少なくありません。モデル活動を開始する年齢としては決して遅くはありません。

 

プライムプロモーションでは、40代、50代の女性モデルが多いのですが40代モデルでは、

 

・高橋ユキ さん

https://prime-promotion.jp/takahashi/

 

・清水ゆか さん

https://prime-promotion.jp/shimizu/

 

・AKI(アキ)さん

https://prime-promotion.jp/aki/

 

・熊谷美咲(クマガヤミサキ)さん

https://prime-promotion.jp/kumagayamisaki/

 

等を始めとして様々な方に登録頂いております。

50代の女性モデルも多数所属しており、皆さん第一線で活躍されています。

 

30代、40代のモデルのお仕事は?

 

「仮に30代、40代女性がモデルになれたとして、一旦何ができるのだろう?」と思うのは当然な心境です。始めての試みですので、慣れない点に不安を感じる方も多いと思います。

 

「ミセスモデル」といえども、活躍する幅は広いためです。マネージャーとコミュニケーションを取りながら、自分の特徴にあった仕事をするケースが多いです。

 

30代、40代のミセスモデルの具体例を実際に見ていきましょう。

 

映画、ドラマの出演

 

ドラマや映画の出演と聞くと自分が主演になるなんて・・と思う方がいらっしゃると思います。各ドラマや映画の主演クラスを見てみると著名な方で構成されるため、主演クラスに抜擢されることはほぼありません。当初はエキストラが中心となるでしょう。

 

しかし、エキストラや脇役でも演技が素晴らしい場合は、プロデューサーの目に止まり大幅にキャリアップできる可能性もあります。

 

実際に佐藤二朗さんは、数秒しか映らない「医者A」を熱演して運命が変わったと言っても過言ではないと言われています。(2022年1月16日放送、TBS系「日曜日の初耳学」より)

 

エキストラの出演だとしてもチャンスと思い、一生懸命取り組むことが重要です。

 

CMの出演

 

CMと聞くと大々的に実施するものに聞こえてしまいます。著名なタレントやモデルのギャラが高騰しつつあるので、広告主や制作サイドとして予算を抑えたいところです。

 

デビューしたての新人モデルは単価が合うことも多いので起用されるチャンスはあります。

お茶づけで有名な永谷園のお茶づけのCMでは、モデルではなく広告代理店の社員が器用されたくらいです。

 

一口にCMといってもテレビCMだけではなく、動画広告、WEB広告、記事広告、オウンドメディアのクリエイティブ活用などの案件もありますので、活用される幅がとても広いのです。

 

雑誌、イベントへの出演

 

雑誌と聞くと大手のファッション雑誌を連想しますが、ゲームやコンピューター関連等用途は多々あります。

 

大手企業だけでなく、中小企業が主催するイベント、セレモニー、製品発表会、パーティーや宴会等、用途は多々ありますので万全の体調で臨みたいところです。

 

ミセスモデルに求められる点

 

 

ミセスモデルになるには、どのような点が求められるでしょうか?

イメージしているよりもミセスモデルは、ハードルが高いのでしょうか?

 

モデル事務所が着目する点を解説します。

 

モチベーションの高さ

 

私はモデルとして活躍すると決めることです。意識の高い方の熱量は、新しい依頼を呼び寄せるきっかけとなります。

 

現場では、毎回求められることも変化しますので、日々モチベーションを高めながら維持していくことが重要です。

 

モチベーションを維持していくためには、休みをしっかりと確保することです。土日に仕事を休めるか?土日は休めないが平日休めるか?休憩を取ることで余裕を持つことができるようになります。

 

体調管理

 

体調管理は、ミセスモデルの仕事の基本です。

ミセスモデル、ミドルモデルのスタッフに限ったことではなく、社会人経験のある方は理解が早いと思います。

 

案件は、スタッフのチームで動いているため「風邪を引きましたので休みます。」ではすみません。重要でない役の場合なら1度はキャンセルできるかもしれませんが、次の依頼が来ないこともあります。

 

制作現場は信頼関係で成り立っておりますので、スタッフや共演者の信頼関係を損なわないためにも健康に気を使うことが重要です。

 

モチベーションの管理にも関係しますが、日々の体調管理としてウォーキングやストレッチ、食事面にも気を使うことが重要です。

 

モデルの仕事をすることで、健康的になった。

体型維持をしているため、お洒落を楽しむことができるようになった。

 

スタイル維持のおまけもつくことがモデルの仕事のメリットでもあります。

 

30代、40代、50代女性がモデルになる方法

 

 

30代、40代、50代の女性が実際にモデルになるにはどういった方法があるのでしょうか?

2つの手段がありますのでご紹介します。

 

スカウト

 

10代、20代女性で街を歩いている時にスカウトされ、そのまま事務所に所属するケースもあります。一方、30代、40代に関しては街を歩いていてスカウトをされることは稀です。

 

YoutubeやSNSで情報発信していくと、テレビや雑誌からオファーされることもありますが、かなりの人気チャンネルかフォロワーがいませんとスカウトは難しいです。

 

特定のジャンル(美容、健康、ダイエット、レシピ)等でフォロワーを多く獲得できるまで継続をしないといけません。長く継続するためには、情熱の前に「好き」でないと続きません。

 

スカウトされることを待つというよりも、ご自身が経験してきたことや強みを振り返って積極的に自分からPRすることが重要です。

 

モデル事務所へ入所

 

30代、40代、50代女性にもっともおすすめなのがモデル事務所へ入所することです。

応募要件を満たしている方は、所定の募集要項に応募することで審査に進むことができます。

 

当モデル事務所、プライムプロモーションはミドルからシニア専門のモデル事務所となります。あなたの応募をお待ちしております。

 

ミセスモデルの応募方法から契約までの流れ

 

 

プライムプロモーションのミセスモデルの応募方法を紹介します。

30代、40代、50代女性がミセスモデルに相当します。60代、70代女性のシニアモデルも同時に多数所属しています。

 

当事務所に所属するとマネジメントが受けられるために、仕事がスムーズに進めやすくなります。お気軽にエントリーいただければと思います。

 

あなたがミセスモデルとしてデビューできるように全力でサポートさせていただきます。

 

ミセスモデルの募集要項

 

プライムプロモーションでは、ミセスモデル、ミドルモデルを随時募集しております。

TV-CM、広告、雑誌など幅広い仕事があります。新人の方も募集しております。

 

ミドルモデル以外にもシニアモデルも募集しています。

シニアモデルに関しては、別記事でも詳しく説明しておりますのでそちらを参照願います。

 

ミドルモデルは、年齢20代後半以降の男女(30代、40代中心)

シニアモデルは、年齢40歳以上の男女  (40代~70代前後)

 

募集要項に沿う方のエントリーをお待ちしております。男性のミドルモデル、シニアモデルも募集しています。

 

ミセスモデルの応募方法

 

プライムプロモーションの応募方法を紹介します。

 

履歴書に、写真2枚【全身&顔正面(バストアップ)で1ヶ月以内に撮影したもの】と、身長・体重・スリーサイズ(B・W・H)を明記(未成年の場合、保護者の同意文を添付)のうえ郵送、またはE-Mailにてご送付下さい。

 

※応募書類は返却致しません。

※必要事項の記載がない、写真が不鮮明の場合は応募無効となる場合がございますのでご注意下さい。

※個人情報の取り扱いに関しては弊社のPRIVACY POLICYをご参照下さい。

 

応募先は、郵送とE-mailの2つで受け付けております。

 

【各応募先】

 

- 郵送の場合 -

 

〒158-0097

東京都世田谷区用賀3−15−18 1−A

PRIME promotion AUDITION担当者 宛

 

- E-Mailの場合 -

 

info@prime-promotion.jp

上記Mailアドレスまで、必要書類を添付の上でご送付下さい。

※件名に【AUDITION担当者 宛】と記載して下さい

 

担当者の面談

 

続いて担当者との面談に入ります。応募書類の審査後に、審査通過者の方のみ弊社よりご連絡致します。電話もしくは、E-mailにてご案内させていただきます。

 

ご連絡がない場合は誠に残念ではありますが、不採用とさせていただきます。

別の機会がございましたら、その際は改めてよろしくお願いします。

 

正式契約の手続き

 

書類審査と面談で採用させていただい後は正式契約となります。

 

ミセスモデル事務所「プライムプロモーション」とのマネジメント契約などに関して詳しい内容が案内させていただきます。しっかりと把握された上で契約を締結させていただきます。

 

まとめ

 

ミセスモデルといえどもハードルの高さを感じるかもしれません。

 

是非、ホームページで既存の登録モデルをご確認ください。男女ともにミドルモデルが活躍しています。

 

URL:https://prime-promotion.jp/

 

今後の未来、ミセスモデルの活躍が求められています。あなたの希望に添えるように当事務所がサポート致します。

 

少しでも興味をお持ちになりましたら、是非ともお気軽にご応募ください。

プライムプロモーションはあなたの応募をお待ちしております。

 

一覧へ戻る

PAGE TOP