用語集

見切れる

写真などの撮影を行っている場合は、撮影をする対象者、あるいは対象物だけが写真に納まっている状態にしなければなりません。きちんと対象にカメラを向けて、その部分だけを撮影していくのです。適切な撮影をするためには、カメラを操作する人の技術が大きく関わってきます。上手に撮影するようにしていないと、関係ないものが映りこんでしまう失敗につながります。 本来であれば写真に写っていてはいけない人物が写ってしまった状態のことを、写真の専門用語では見切れると表現します。見切れる状態になっている写真は、失敗であるため、撮影のやり直しが必要になってしまいます。確実に対象者だけを撮影するように気をつけなければなりません。

◎お役立ち情報

業界用語としての見切れるには二つの意味があります。 まず一つ目は、画面内に身体全体が正常に映っていないことを指します。よく写真やテレビなどで画面外に見切れたなどの言葉を耳にすると思いますが、つまりはそういうことです。 そして、もう一つの意味としては放送内容に映ってはいけないものが映った時などに使われます。たとえば、撮影中にカメラマンや番組スタッフ、一般人などが入った時などがそうです。 見切れるの意味としては、この二つだけですので、本当に豆知識程度で覚えておくとよいでしょう。