用語集

競合

写真の撮影などの被写体となっている人物は、さまざまな会社と契約を締結して仕事に臨んでいます。契約の内容によって、どのような仕事をすることができるかが決まってくるのですが、気をつけなければならないことは、既に契約している企業と、同じ業界の企業とは契約することができないという点です。 たとえば、ある飲料メーカーのコマーシャルに出演している場合、他の飲料メーカーのコマーシャルには出演することができません。このような状態のことを、契約が競合している、競合がかかっている、というように表現します。契約している企業の業種をきちんと把握しておかないと、スムーズな契約をすることができないので、注意が必要になります。

◎お役立ち情報

「競合」は、その言葉自体は「競り合うこと」という意味ですが、芸能の世界においては出演料以外に別途料金を支払って同業他社もしくは同じカテゴリーに属する製品について広告媒体への出演を制限する決まりのことを指します。 例えば、あるモデルがある企業の化粧品のCMに出演する契約を結ぶ場合、契約を結ぶ企業は料金を支払って、他社の化粧品のCMへ出演を出来ないようにしたり、化粧品以外の商品も含めて他社の全てのCMへの出演を出来ないようにします。