用語集

撮影会モデル

撮影会モデルとは、素人カメラマンを相手に撮影させる人のことです。 素人を相手に、自分を撮影させるというより、自分の体を見せることが仕事になりますので、プロが出演することは稀で、芸能界に憧れる卵がモデルとなるケースが多いです。 撮影会にも様々なものがあります。 良質なものは写真が趣味の方に、イベントで参加者にプロカメラマンの指導のもとに撮影させるものがありますが、大半はキャラクターと共に撮影させるもの・コスプレを着用させるもの、衣装も露出度が高いもになり、きわどいポーズをつけさせるものまであり、写真が趣味というより、コスプレ衣装や際どいポーズを付ける事を楽しむ輩がいますので、理想と現実は違います。 撮影された写真の肖像権も怪しく、ネットに流失する危険もあります。

◎お役立ち情報

プロのカメラマン以外にも、趣味として写真をとるカメラマンは多数居ます。そうしたアマチュアカメラマンで、人物の撮影などをする際は、友人や知人などをモデルとして使用する場合も有りますが、こうしたアマチュアカメラマン向けに撮影会モデルを使用した撮影会が各業者によって開催されることがあります。様々なロケーションで撮影会モデルを撮影することができ、また多人数での撮影となることから、アマチュアカメラマンにとって有意義な機会となります。