用語集

体(てい)

カメラマンが写真を撮影する作業を行う場合、通常の状況とは異なる用語で物事・状況を表現することが多々あります。モデルとして写真の撮影に参加する人も、そのような用語を理解していることが前提になります。 たとえば、体(てい)という表現が挙げられます。特別な状況を設定するということを指しています。一般的な表現でいえば、シチュエーションを想定するものです。撮影を進めていくに当たって、どのような状況での撮影を行うかが重要になります。きちんと計画を立てて行動することで、魅力的な写真を撮影することが可能になります。たとえば、2人の人物が写真撮影に参加した際、2人がバッタリ出会ってしまった体(てい)で、などと表現します。

◎お役立ち情報

体(てい)という用語は、必ずしもモデル用語ではなく、一般的な会話の中でも使う用語だと思っていました。用法としては、「何々というていで」という様な使い方をします。「そういう設定で」「そういう状況で」というような意味としてとらえられます。 物事を断面で捉える場合、前後の状況は省略して仕事を進めることもあるので、その前後の状況を言葉で説明する用語として、「てい」という用語はよく使われます。試しに使ってみてはどうでしょう。