用語集

ロケハン

「ロケハン」は「ロケーション・ハンティング」の略で、その言葉の通り、撮影のコンセプトに合った場所を探すことを指します。主に屋外の撮影場所を決定する際に使われる用語です。元々は映画業界の用語であり、映画監督やプロデューサーらが脚本をもとに撮影地や撮影の詳細を決めることを指していますが、今日では映画以外にもテレビドラマや紀行番組、モデルの写真撮影などの際にも行われています。 ロケハンは撮影の作業を円滑にすすめられるようにするためのものです。この作業が終わった際には、撮影場所はもちろんのこと、撮影の段取りが大体決まった状態になっています。また、撮影の許可が必要な場所であった場合は、許可の権限を持っている所へ交渉して許可が得られた状態にもなっています。

◎お役立ち情報

まずロケハンとはなにかですが、いわゆるロケーションハンティングという言葉を簡略化したものを指します。 そしてロケーションとは、テレビなどで風景や街並みなどを背景に撮影することを言いますが、これは一般的にロケ班と呼ばれスタジオなどで撮影する班はスタジオロケと別称されています。 最後に肝心のロケハンについての意味ですが、こういったロケーションの場所を探すことを言います。端的に言えば、撮影場所を探すということです。