用語集

まき

写真撮影をはじめとした特殊な業界では、関係者に出す指示などを効率的にするために、特殊な用語を駆使しています。一般的に使用されるものとは全く異なる用語を使用することもありますし、同じ用語を異なる意味で用いることもあります。 写真撮影に携わっている人々は、用語の定義をきちんと理解していなければなりません。たとえば、まきという言葉が頻繁に使用されています。この言葉だけを聞くと、日常の意味ではすぐに理解することが困難です。写真撮影の現場においては、撮影・準備などの仕事のスピードを速めていくことを指しています。写真撮影は、時間が限られていることもあるため、さまざまな作業を効率的に進めていく必要があるのです。

◎お役立ち情報

仕事にたいしてまきでお願いと言われた場合、時間がないから早くしてくれ、短縮してくれと言うことで使います。元々あったタイムスケジュールよりも遅れてしまった場合に使うので、急がなければなりません。手をぐるぐる回転させる合図でまきを表現することもあり、カンペに記入したりして出演者に合図を贈ることが多いです。テレビの生放送などでは時間が決まっているのでこれを使うことが多く、一般的にもよく知られている言葉です。